一般社団法人  建築相談窓口 設立趣旨

 

現在、住宅の購入や建築は、ほとんどの人にとって一生に一度の大きな買い物です。しかし、国内には多数のハウスメーカー、工務店があり、その中から自分達にあった建築業社を探すのはたいへん困難を極めます。それは、一般消費者にとって大きな買い物にもかかわらず、建築および、建築業界についての知識不足が大きな原因ではないかと考えられます。しかしながら、建築業に携わったことのない一般消費者が、膨大な建築業界の知識を得るのは容易なことではありません。建築業者からの見積書、設計図書、契約書等で使われる専門用語等が、業界知識の不足等で十分理解できず、種々なトラブルの発生原因となっています。建築業社の選定に失敗したことで、欠陥住宅を購入させられる等の被害や建築業者の倒産、または悪徳な訪問販売業者による粗悪なリフォームで高額な工事代金を詐取される等、大きな損害を被ることも近年多数おきています。せっかくのマイホーム獲得の夢から地獄に落とされてしまうのです。

 

また、高度成長期に建築された住宅のリフォーム需要が延びてきています。しかし、当時建築した建築業者がなくなり、どこにリフォームを依頼すればよいのか分からないという言葉をよく耳にします。新築物件でも同様ですが、自分たちにとって、よりよい建築業者を探すのにたいへんな労力と膨大な時間を費やします。これは消費者、建築業者にとってデメリットであると考えます。

そこで建築相談窓口では、皆様にとって住宅に対しての考え方や意匠性、価格等の条件にいちばん沿う建築業者を紹介し、建築業者とのミスマッチング、悪徳業者からの被害等をなくしたいと考えています。そのために国内のハウスメーカーおよび工務店の特徴、財務体質、消費者に対する考え方等を徹底的に調査、ヒアリングし、優良建築業者だけを紹介できるよう努めます。

同時に、建築業者だけではなく、それに関わる各種業者の紹介も行ってまいります。

 


一般社団法人 建築相談窓口

代表理事 本多 正樹

代表理事挨拶

 

一般社団法人 建築相談窓口 代表理事の本多と申します。私はこれまで20年以上の歳月を建築業界に身を置いてまいりました。そして、様々な建築工事業者を見てまいりました。建築業界というのは一種独特な世界で、他の業界と違って、大資本、堅固な財務体質でなくても参入できる自由さ、風通しの良さがあります。それは、業者にとっては、小資本でも参加でき、自由競争が生まれ、技術の向上、価格の低下につながり、良い一面である一方、悪徳な業者も入りやすいということにもなります。

 

実際、建築業者と呼ばれる事業者は、法人、個人事業主を合わせ、わが国には約50万社存在すると言われています。他の業界と比べると抜きんでています。その膨大な数の中から、一般消費者、施主は工事業者を選ぶわけですから、真正面から向き合おうとするとたいへんな労力がいります。結果、大手の営業力、宣伝力のある企業、もしくは、地縁、血縁関係をはじめとした紹介による業者との成約が多いのが実情です。つまり、消費者に選ぶものさしがないわけです。基準がわからないのです。

 

そこで私は、その選定に際しての、消費者のための相談窓口の必要性が急務であると感じ、平成26年7月14日、営利を目的としない一般社団法人として、建築相談窓口を設立するに至りました。

建築に関わることならどんなことでも相談をお受けしますので、気軽に当窓口をご利用いただければと思います。

 

一般社団法人 建築相談窓口 代表理事 本多 正樹

 



団体名   一般社団法人 建築相談窓口

所在地   〒441-8113

      愛知県豊橋市西幸町字浜池333番地の9

      豊橋サイエンスコア104号室

TEL      0532-38-5071

FAX      0532-38-5072

URL   http://ken-mado.com

E-mail   info@ken-mado.com

代表理事   本多正樹

設立日   平成26年7月14日

事業内容  建築業者紹介 / 損害保険代理 / 生命保険媒介